社会的に有用な人間になるべきか

「社会にとって重要な役割を占めた」としても、それで自分個人が楽しいかは別問題。むしろ、社会において有用であることと自分にとって愉快な生活を過ごすことは相反していることの方が多い気がする。社会の役に立つよう頑張るな。報われない。